そろばん教室 珠光学院:先生ブログ

そろばんのことや日々の事柄を書きます。
<< 第2回 バーベキュー大会 開催 | main | 後期茶話会 >>
「一雨一度」って知っていますか?
気象用語です!
この季節は一雨ごとに気温が1℃下がるそうです寒い
おかげで何十年ぶりに風邪をひいてしまいましたマスク
熱もなく、身体もなんともないのですが、咳が出始めると止まりません(>_<)
もう1週間になります。医者にも行って薬もきちんと飲んでいるのですが…
年齢のせいなのでしょうか?(後日発覚、多分、肺炎球菌予防接種の影響かも…皆さんも気をつけて接種してください!)
もう一つの原因は不眠にあります!
もう10年来睡眠導入薬がないと眠れません((+_+))
眠気が襲ってきても2、30分すると目が覚めてしまって、また寝る体制の仕切り直しをしなくてはならず、身体や神経の疲れに関係なく目がパッチリしてしまうのです。
眠れなくて死んだ人はいないのだから…と自己暗示にかけて朝方寝入ります。
何か良い対策ないものでしょうか?

このところの教室を見ていると何かに夢中になる子供が少なくなってきています。
全てが流れのままに動いていて、自分の意志や思いを貫く気配が感じられません困る
どうしてなのでしょう!
お家や休み時間は大きな声で話したり、笑ったりするようですが、授業となるとひっそりとしてしまう、問いかけにも蚊の鳴くような声で返事をする、の光景がここ数年間顕著に表れています。
話し方も要領よく話せずに、「だからどうしたいの?」とイラッとすることがあります。
日本全体に言えることなのでしょうが、「長いものには巻かれろ!」といった気風があります。
「赤信号、皆で渡れば怖くない!」的なこともあって、人と違った意見は誤りとした流れが見受けられます。
以前の文科省指導要領で「個性を育てる!」ことに重きを置いた指針がありましたが、その反面、差別化はしない!といわれ、何事も平等に…との指導に、私などは「何?これ!」と思いました。
 若いころ、男女平等を声高に発信していた私でしたが、歳を経るに従って「男と女、頭の良し悪し、運動能力の有り無し、きれいな人とそうでない人」等の差はあって然るべきとの結論に達しました。その中で、自分を活かして行動ができることが大切だと思うようになりました。
それが「個性」だと思います。

昨日からフランスのテロ事件が大きく報道されていますが、なぜ次々とこんな殺伐としたことが続くのでしょうか?
一部の洗脳された人たちが、事の重大さや悲惨さを解らず、自分の満足のために行っているのでしょう!
一日でも早く「平穏な地球」を取り戻したいです。

昨日、夜の茶話会が行われました。
腕によりをかけて作った料理を皆さん美味しく召し上がっていただいたようで、料理人としても冥利に尽きました!料理ビール
話の内容も子供の事から社会情勢まで幅広く話し合われました。
ご出席の方々、遅くまでご苦労様でした<m(__)m> 
また来年お楽しみに…



 
0
    | 南雲初江 | そろばん | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










    一番上へ