そろばん教室 珠光学院:先生ブログ

そろばんのことや日々の事柄を書きます。
<< 後期茶話会 | main | 珠光学院のクリスマス会  >>
今年の総源平競技会
こんばんは、恒木トトロです。
久しぶりのブログが年末になってしまいましたm(__)m
暖冬といわれる12月、朝晩は冷え込みますが
昼間はコートいらずの暖かさですね太陽

さて、珠光学院も12月のイベントを
無事に終えることができました。

まずは24日に行われた総源平競技会。
入門の初級編を練習している生徒から
10段取得を目指す生徒まで、源氏組と平家組に分け、
勝ち抜き戦で戦いました。

今年も何人も勝ち抜く生徒が出て
白熱した戦いが繰り広げられました。

源氏組の大将に平家組の副将が挑みました。
まともに戦っては勝ち目がないとみた平家組の副将は
「ひとけたの高速読み上げ算」を対戦科目に選んできました。
だいぶ前から作戦を考えてきたようです。
源氏組の大将もその作戦に驚いたのか…
なんと平家組の副将が正解を出し、源氏組を倒しました。
(私自身は外部の珠算指導の仕事があり、
 この対戦の1時間半ほど前に教室にいなかったので
 終わって帰ってきて、南雲塾長にこの戦いの模様を
 聞きました。この戦いの場にいなかったことを
 残念に思います(ーー;)しかし、副将が試行錯誤した結果
 勝ち抜く作戦を考えた副将に拍手です。おみごと!
 *高速読み上げ算を読む南雲塾長もすごいです!)

午後1時からの対戦から始まり
終わったのが午後6時、学校は終業式でしたので
ほとんどの生徒が参加してくれました。
時間に合わせて送迎などご協力をいただき、
保護者の皆様には感謝いたします。

今年は平家組に勝利で幕を閉じた総源平競技会。
生徒の皆さん、南雲塾長、お疲れ様でしたm(__)m

対戦の模様は「珠光学院の風景カメラ」にアップしました。
ご覧くださいトトロ
0
    | 恒木 美千代 | そろばん | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










    一番上へ