そろばん教室 珠光学院:先生ブログ

そろばんのことや日々の事柄を書きます。
<< 中期算数検定&BBQ大会 | main | 後期茶話会 >>
寒い一日です(>_<)

今年の春と秋はどこに行ってしまったのでしょう!

一気に気温が下がって、暖房をつけないと過ごせなくなりました。寒い

 

このところのブログにはたびたび出て来ている「気球の破壊」。

5年前の東日本大震災を皮切りに次々と起きる自然災害!

また、「人」が起こす人的災害!

このたびのアメリカの大統領選に見るアメリカ国民の???

隣の韓国の大統領問題、イギリスのEU問題、北朝鮮の核の問題、日本の、いや東京の豊洲問題、オリンピック会場の問題、etr

人間が変わってきているのでしょうか?

私たちの教室にも居る「学習障害グレーゾーン」の子供たち。

全国で10%以上は居るであろうとされています。(スエーデンでは14%)

 

今や「常識」という言葉は死語になってしまっています泣く

子供をお迎えのご父母の方々の何%が私たちに挨拶をされるかご存知ですか?

他の教室から戻って駐車場に車を入れてもお母さんたちはスマホに夢中!

窓を開けて挨拶などはありません<`〜´>

これでは子供の「躾」などできるわけもなく、ひどい親は名乗ることもなくヅカヅカと教室に入ってきて、我が子を見つけて用のみを伝えて挨拶もなく帰って行く!これは本当の話なのです。(父親に多いのですが…)

 

世の中が何か狂っているように思いませんか?

もちろん殆どの方はキチンとしていますが…

このような大人を見て子供たちはどう感じるのでしょう!

でも、私たち世代がこのような親を育ててしまったことも事実です(>_<)

 

あまりに人と人の絆が希薄になっていることも原因だと思いますが、親業を学習せず親になってしまった親が多い気がします。

 

もちろん価値観は人によってそれぞれですが、何事にも基本ラインがあると思います。

私たちの親は本当に口うるさく注意し、口答えをすればそれ以上に怒られました。

なので、一本筋が通っていましたので、最後は「ごめんなさい!」になりました。

教室でも私の子育ての頃の話をよくします。

飴は殆どなく、本人たちが反省するまで注意しました!

「飴と鞭」が子育てには必要かと思っています。

 

今月も夜の茶話会があります。

ご父母の方々と語り合いたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0
    | 南雲初江 | そろばん | 14:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










    一番上へ