そろばん教室 珠光学院:先生ブログ

そろばんのことや日々の事柄を書きます。
<< 後期茶話会 | main | 12月のイベント終了! >>
先生も走る月になりました…師走

とうとう今年も僅かになってしまいました(>_<)
年々忙しくなる私の人生、どうなっているのでしょうか?

今年は私にとっても、世界にとっても変化の多い年でした!
自然の猛威はさることながら、アメリカもフィリッピンも今までにないキャラクターの大統領が選ばれ、これからどんなことが起こるかわからない世界観になってきました。
韓国にしてもその国の首領が起こすべきことではない事件が次々と起き、常識がもはや常識では通らない世の中になってきています!
その中で平常心をいかに保って自分自身を信じて生きていかなくてはならない現状に「教育」の大切さが更に求められています。
それには教育に携わる先生方の資質が問われることになるでしょう!
どんな場合においても「善」「悪」をきちんと話せるよう、気持の揺らぎがないよう自分自身を諌めていかなくては…と思います。

今の日本は(世界的にも…)所得においても頭脳においても格差が広がっています。
この飽食の時代に子供6人に1人が貧困であるとの調査もあり、食べることもままならないといわれています。
これは「政治の貧困」なのでしょうか?
優秀な頭脳の持ち主は海外にハントされ、日本をよくするために働こう、という人もいつしかわが身のためとなって私欲に走ってしまう…なので、政治家というより政治屋さんになってしまっている現状はさみしい限りです。
せめて少しでも…と思ってカンパをしても、思った団体には届かず、詐欺師に渡ってしまいます。
それを考えると何もできない自分が歯がゆくなります(ー_ー)!!

できるところで、と思い直して、我が塾の生徒を叱咤激励している昨今です。
先日も地域の競技会に出場してきました。
なんでも経験が大事、と初めて参加も何人かいて「井の中の蛙」にならぬよう指導しています。
帰りには打ち上げをして皆で飲んだり食べたりして、行きの緊張していた顔はどこへやら…元気に帰ってきました!

今月は塾内でも競技会やクリスマス会があり、またまた多忙な日々となりそうです。
競技会ではトロフィーやメダルも渡しますが、普段そういったものをもらえない子に渡るのが当塾の特権です。
またクリスマス会では私の作ったチキンはけっこう美味しいらしく(31年目です)、それを目当てに来る子もいます。
毎年10Kg揚げますよビックリ(そのために業務用のコンロを購入してあります)
フライドポテトやケーキ、お菓子、飲み物と私の財布はどんどん軽くなります。

でも子供たちの生き生きとした顔を見ていると私の寿命がまた延びるのです。\(^o^)/

0
    | 南雲初江 | そろばん | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










    一番上へ