そろばん教室 珠光学院:先生ブログ

そろばんのことや日々の事柄を書きます。
<< 新年度スタートを前に(^^)/ | main | 悪戦苦闘しています!「 >>
季節もすっかり変わりました!((+_+))
このページを開くのは4ヶ月振りとなりました!

別に冬眠していたわけでもなく、超過密スケジュールをこなしていました。
歳とともに多忙になっていくのはどういうことなのでしょう!
私と同年代の周囲の方々は孫の話、年金の話、病気の話が殆どで「お年寄り」の井戸端会議が主流になっています(>_<)
そうなりたいと思ってはいませんが、もう少し自分の時間も欲しいと思います。

4月2日の全埼玉珠算競技大会では今年も「最優秀団体」となることができ、個人競技でも小学生と中学生で各1名づつ全国大会に出場することとなり特訓の成果を表すことができました(^_^.)
特に五十嵐君は全ての種目に優勝することが出来て、我が塾の誇りとなりました。
彼の素晴らしいところは「やる気・根気・本気」をもとに、決して驕らず、常に一歩上をみて努力を惜しまない姿勢にあります。
「努力に勝る天才はなし!」と言われるように、最後はコツコツと努力してきた人が栄冠を勝ち取ることなのですが、そのあたりのメンタル面が一般的に弱くなってきています。
「なにくそ!」根性がありません。
どんなことでもよいので、何か一つ自分の力を出し切って「やるだけの事はやった!」という満足感、達成感を味わって欲しいのです…

昨日、文部科学省に行ってきました。
文科大臣と副大臣への表敬訪問です。
両大臣ともお若く、私たちの珠算界の年齢の高さを強く感じました。
私も含めて珠算界もこんな高年齢の人が牛耳っていたのではダメだなァ!と…
歳をとるとどうしても保身に走り、新しいことへの挑戦とか斬新なアイデアが出にくくなります。
そして自分の置かれている立場(権限力)を離したくないようで、己が居易いような環境を作っていきます。

上に立つ人ほど下の人(一般の人)の心をつかみ、今何を欲しているのか、どうすれば納得してもらえるのかを考えた言動をするべきと思うのですが…
人間は欲の多い生き物ですから、その立場にいると解らなくなっていくようです(>_<)

季節はめぐり、青葉の美しい季節になりました青葉
暇を見つけて散策を楽しもうと思います。

0
    | 南雲初江 | そろばん | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










    一番上へ