そろばん教室 珠光学院:先生ブログ

そろばんのことや日々の事柄を書きます。
<< 新年あけてもう2月に入りました(>_<) | main | 三寒四温ですね! >>
は〜るよ、来い!みよちゃんの気分です(>_<)

毎日寒いですね~が挨拶になりました寒い

いつになったら少しはホッとできるのでしょうね〜

北陸の方々の苦労を思うと、湯沢で過ごした日々が思い起こされます。

夕方、玄関先の雪をきれいに除雪して、朝起きるとまた4~50センチの雪がたまっています。

まさにいたちごっこで冬の間は仕方ないと諦めるよりありません(>_<)

この雪で多少の生活が維持できるので(スキー客の民宿でした…)我慢できましたが、通常のサラリーマンではとても逃げ出したくなると思いました。

 今から33年ほど前になりますが、2月の連休に大雪が降って、予約で満室だった宿は仕入れも済ませ、準備万端でお客さんを待っていたところ、電車はストップ、道路もストップ、足は「足」のみ…歩く

今のように連絡方法も家電☎しかなく、民宿もスキー場も大変な目にあった年がありました。

必要なとこるだけ必要な量だけ降ればよいのに…と思ったものでした。

 

世の中、そんなに甘くはなく、何事も「ほどほど」の難しさは天候だけでなく、このところ痛切に感じます。

どんな組織でもトップに立つ人に左右され、それに群がる人々が必ずいて、本意でなくとも有利、不利に動かされる人間が多いのです。

「正直者が馬鹿を見る」時代はいつも変わらず、風見鶏のような人が良い思いが出来るようになってしまうのが現状なのでしょうか?

NOをNOと言えない人々の多いこと!

情けなく感じることが多い昨今ですがっかり

いつでも胸を張って自分の意見が述べられるようにしたいですね(私はそうしているつもりですが…たたかれることも多くなります!)

 

早く暖かい風が吹いてほしいですね〜春

 

0
    | 南雲初江 | そろばん | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










    一番上へ